2010年02月11日

北海道では白子(タチ)をお味噌汁に入れる

今日の日本テレビ「秘密のケンミンショー」は北海道民の秘密。
北海道苫小牧の家庭では鱈の白子入りの味噌汁を食べるそうです。みそ汁がクリームチシュに変化する白子。



「タチ」と呼ばれる鱈の白子入りの味噌汁を、みんなで美味しそうに食べる北海道の人達。レシビは昆布でダシを取り味噌を溶いたら、鱈の白子を適度な大きさに斬って入れます。
マダラではなく、安いスケトウダラの白子を使用しているので毎日でも食べる事ができます。他にもおでん、ラーメン、カレーの具材にも白子を入れるそうです。

スタジオでの大試食会では「美味しい、絹ごし豆腐の食感。」と大好評でしたね。

真だらの白子(くもこ)


ラベル:北海道
posted by 旅人 at 21:43| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 洞爺 登別 苫小牧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。