2005年03月06日

知床 旅行6日目

羅臼は『北の国から 遺書』の舞台になった場所です。俳優の高橋克典さんもツーリングで訪れたとテレビの番組で話していました。「道の駅知床らうす」ではトドやエゾシカなど変わった缶詰が売っています。
羅臼にはセセキ温泉、熊の湯露天風呂など無料の露天風呂が多くあります。訪れようとしましたが場所が分からず時間の都合も有り、あきらめました。

下の写真は羅臼岳になります。山頂では雪が残っている箇所もありました。
6siremini.jpg

しばらく知床峠を走り知床五湖 を見学。

その後、雑誌・テレビで有名な温泉カムイワッカ湯の滝を目指し、滝の入り口まで行きましたが川を上がるのに必要な草履がなかった為止め、近くに岩尾別温泉がありましたので『 ホテル地の涯』で外来入浴をしました。

ネットで予約できる羅臼 知床の宿泊施設

ラベル:一人旅 知床
posted by 旅人 at 22:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 知床 網走 摩周湖 屈斜路湖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

知床
Excerpt: 北海道の知床が世界遺産の候補に挙がっているのですが、いよいよ、今年の夏に最終的な決定がされるそうです。 世界遺産と言えば、富士山なんかいかにも候補になりそうなのですが、あまりのゴミの多さに認定してもら..
Weblog: いいものあるかな?
Tracked: 2005-03-10 21:17
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。